2017 07 06

SPAIN, Barcelona

Ally


#19【LGBTQ×Message】Mitchie (Barcelona, Spain)Ally

【LGBTQメッセージ#19】

MABUHAY

生きる


Sending love from Barcelona.

God loves everyone.

So we most love ourselves.

xoxo

 

バルセロナから愛を送ります。

神は、すべての人を愛しています。

だから、私たちは、私たち自身を愛しましょう。

 

 

Mitchie 
職業 :Organic Juice Shop, Staff(オーガニックジュースショップ、スタッフ)
場所 :Barcelona, Spain(スペイン、バルセロナ)
出身 : Philippines(フィリピン)

 

【ストーリー】
うだるような暑さの6月末、スペイン、バルセロナ。

サグラダファミリアまで歩こうと、横道に入ったら目に入ったお店にいたのが、Mitchieだった。
接客用のカウンターと2人掛けの小さなテーブルと椅子。


いつもなら、ちょっと戸惑う。だけど、そんな気がまったくしなかったのは、彼女の明るくて人懐っこい性格からだろう。

 

すぐに、相棒のラインボーフラッグを見せて、Rainbow journeyの話をした。
大きな瞳をさらに丸くしながら、言った。

「昨日、ちょうどここ(バルセロナ)でゲイパレードがあって、私も行ってきたのよ!にぎやかだったわよ。ちょうどゲイの男の子とここに待ち合わせをしているの。彼は、とてもチャーミング!」

 

故郷のPhilippinesの政党は、保守的な傾向が高く、同性愛者の権利擁護には慎重な傾向がある。
マニラ市内には、ゲイバーやサウナだけでなく、トランスジェンダーの人権擁護団体などもあり、
年々可視化されつつある。



「フィリピンの友達にもゲイやレズビアンの人がいる。最初は、驚いたけど、友達は、友達。
たくさんしゃべって、知ることで、何か変わったのかもしれない。」

 

自分が考えていることを誰かに話すことで、頭の中が整理されてスッキリしたこともあったっけ。
話をする方も、話を聞く方も同じなのかもしれない。

もし、バルセロナに行ったら、Mitcheとゲイのお友達と会ってみて。
考えもしなかった新しい自分と出会えるかも。