2020.12.03

草津市人権セミナーと親への想い

誰もが多様性を認め合い、自分を生きる社会を作る。LGBT活動家、藤原直です。

今日は、滋賀県草津市へ。2020年度の人権セミナーの講師を担当しました。

12月2日(水)「LGBT🏳️‍🌈ってなんだろう?〜自分らしく生きる〜」

草津人権センター【ぴーぷる】

・LGBT基礎知識

・経験談

・ワークショップ

・まとめ

ありがたいことに、私は、自分の人生を話す機会をたくさんいただいています。

真面目な父と、優しいけど人の目を気にする母。兄と妹がいる中間子で、自由が好きな私に、父はよく

「大学に行って、大企業の正社員になって、安定した仕事に着きなさい。」そう、繰り返し伝えてくれていました。

でも当時の私は、ただでさえ、本当に自分が望む男性的な服装や髪型でさえ、選べなかったことで、

心の中で「好きなものも選べないのに、将来の仕事まで父母に決められないとあかんねん。」

そう、フツフツと怒りの感情が湧き出して、親につっかかっては、よく喧嘩をしていました。

今、30才を越えてから気づいたこと。

それは、親は、ただただ私の幸せを願ってくれていたんだなってこと。

親世代の幸せのカタチが、ただ安定して生活ができる=子ども達の幸せだと、思ってたんじゃないかと。

で。自分たちが思っている幸せのカタチ以外のもので、子ども達が幸せになれるのか?と、不安でいろいろ言ってくれてたのかな?と。

子供がLGBT🏳️‍🌈や多様な性であることで、同じ不安や恐れを抱えている親も多いのかもしれない。

「大丈夫。どんな性や、どんな生き方、働き方を選んでも、あなたの子どもは、幸せを感じる生き方を選んでいけるんだよ。」と、活動をしながら伝えていこうと思う。

ありがとう。

公式LINE@はじめました。

LGBT藤原 直(なお)公式LINE
LGBT講演家FTMトランスジェンダー

LGBTについての情報(知識、イベント、コミュニティ)
当事者として思うことなどを発信します。

登録してもらえると嬉しいです☺️


友だち追加